22022(エラーコード) 関連のページ

このページでは、 22022(エラーコード)に関連するサポートページの一覧を紹介します。


FIX は"ConnConnectAndSetCryptoForXpstar (0) でした"というエラー メッセージが発生するまたは SQL Server 2008 SQL Server 2008 R2 のリモート デスクトップ セッションからは、SQL Server エージェント サービスを開始しようとすると
http://support.microsoft.com/ja-jp/kb/975752/ja


FIX、ドメイン ユーザー アカウントの Kerberos の制約付き委任を使用すると、SQL Server 2005 フェールオーバー クラスターを構成する場合は、SQL Server エージェントを開始できないことがあります。
http://support.microsoft.com/ja-jp/kb/956378/ja

対象製品:Microsoft SQL Server 2005 Enterprise Edition, Microsoft SQL Server 2005 Enterprise X64 Edition, Microsoft SQL Server 2005 Enterprise Edition for Itanium Based Systems


SQL Server エージェント BizTalk Server の 2006 年にスプール テーブルをクリーンアップするジョブを実行すると、エラー メッセージ:「できません」SQLServerAgent に通知を送信するのには
http://support.microsoft.com/ja-jp/kb/921089/ja


SQL Server のビルドが 3179 以降である場合に SQL Server 2005 のフェールオーバー クラスターの SQL Server エージェント サービスを開始できない
http://support.microsoft.com/ja-jp/kb/943525/ja

対象製品:Microsoft SQL Server 2005 Standard Edition, Microsoft SQL Server 2005 Developer Edition, Microsoft SQL Server 2005 Enterprise Edition, Microsoft SQL Server 2005 Standard X64 Edition, Microsoft SQL Server 2005 Enterprise X64 Edition


表示されることがあります、"エラー 22022: SQLServerAgent 実行されていない現在、このアクションを通知できないため、"SQL Server 2000 SQL Server のエージェント ジョブを実行するとエラー メッセージ
http://support.microsoft.com/ja-jp/kb/911841/ja


POP3 で構成された Outlook 2000 を実行している間に、または sql server エージェント サービスの実行中に POP3 を構成する Outlook 2000 を起動すると、sql server エージェント サービスを起動すると、エラー メッセージが表示されます。
http://support.microsoft.com/ja-jp/kb/870674/ja



スポンサード リンク

一覧に戻る