ファイルの属性の表示及び変更する方法コマンド | Windows

Windows 環境においてファイルの属性の表示及び変更する方法コマンドを紹介します。

attrib コマンドを単体で実行すると現在のフォルダに存在するファイルの属性が表示されます。ファイル名を指定して実行すると、そのファイルの属性が表示されます。

スポンサード リンク

環境によっては、コマンドプロンプトを「管理者」として実行する必要があります。

参考:コマンドプロンプトを管理者権限で開く方法

以下のコマンドを実行します。
C:\attrib


以下の例では、tmp2.txt というファイルの属性を表示します。


C:\attrib tmp2.txt


スポンサード リンク


Windows コマンド一覧へ戻る